neolog

DTMなど音楽系記事を中心に様々なことについて書いていきます。

メロディアスなフューチャーバウンス(Future Bounce)が特徴! Mike Williamsとは EDM DJ 洋楽 おすすめ曲 人気曲

f:id:neo32:20220118001856p:plain

今回は、メロディアスなフューチャーバウンス(Future Bounce)が特徴のDJ/producer、Mike Williamsを紹介します。

 

Mike Williamsとは

オランダ出身、1996年11月27日生まれのDJ/producer。

 

6歳の時にピアノを始め、12歳の時にはじめての曲を制作します。

 

14歳の時には、クラブで500人の前でDJをしました。

 

そして、18歳の時、Spinnin’ Recordsからのアプローチで契約をします。

 

ファーストシングルのSweet And Sourは、世界中のトップDJたちから称賛されました。

 

曲の特徴

主にフューチャーハウス(Future House)、フューチャーバウンス(Future Bounce)というジャンルの曲を作っています。

 

ロディアスでおしゃれな雰囲気の曲が特徴です。

 

また、楽曲はAvicii,Hardwell,Dannic,Funkadelic,Sander van Doorn,Oliver Heldens,Martin Garrixなどからインスパイアされたそうです。

 

出演した主なイベント

Tomorrowland,Ultra Music Festival,SLAM!,EDC,Mysteryland,Creamfieldsなど。

 

おすすめ曲

Mike Williams - Make You Mine (feat. Moa Lisa)

スウェーデンのシンガーソングライター、Moa Lisaをフィーチャーした、Make You Mine。

 

おしゃれな雰囲気とエモーショナルなメロディーが最高です。

 

Nicky Romero, Mike Williams & Amba Shepherd - Dynamite

オランダ出身のDJ/producer、Nicky Romeroとオーストラリア出身のシンガーソングライター、Amba Shepherdとのコラボ曲、Dynamite。

 

Nicky RomeroとMike Williamsのお互いの特徴が現れた曲になっています。

 

Hardwell & Mike Williams - I'm Not Sorry 

オランダ出身のDJ/producer、Hardwellとのコラボ曲、I'm Not Sorry。

 

力強いサウンドとおしゃれな雰囲気がマッチした曲になっています。

 

Mike Williams - Konnichiwa

日本語タイトルのkonnichiwa(こんにちは)。

 

力強いフューチャーハウスの曲になっています。

 

派手すぎず、でも盛り上がれる曲です。